Reuters logo
韓国最大のメッセージ・アプリ「カカオトーク」、10月から仮想通貨取引所を開設【フィスコ・ビットコインニュース】
2017年9月26日 / 08:31 / 24日前

韓国最大のメッセージ・アプリ「カカオトーク」、10月から仮想通貨取引所を開設【フィスコ・ビットコインニュース】


*17:26JST 韓国最大のメッセージ・アプリ「カカオトーク」、10月から仮想通貨取引所を開設【フィスコ・ビットコインニュース】
韓国最大手のメッセージ・アプリ「カカオトーク」を基盤として証券取引サービスを提供する「カカオストック」の運営企業が、「Upbit」という仮想通貨取引所を10月にローンチする予定であることが報道された。Upbitはアメリカの大手仮想通貨取引所Bittrexと提携し、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルなどを含む110以上の仮想通貨取引サービスを提供する予定であり、韓国最大規模の取引所が出現することとなる。

カカオトークはLINEのようなメッセージ・アプリで、韓国ではスマートフォン所有者の9割以上がダウンロードしているという人気アプリだ。カカオストックは、このカカオトークをベースとしてモバイルの株取引サービスを提供しており、こちらも韓国で人気を博している。

今回発表された「Upbit」は、デスクトップの他アンドロイドとiOSのどちらのスマホにも対応し、さらに投資ガイドとしてアルトコイン分析などのサービスも提供する。また、カカオトークの提供する決済サービス「カカオペイ」の認証サービスとも連携されるなど、カカオトークやカカオストックを利用するユーザーも意識したサービスとなりそうだ。

韓国は今年の春以降仮想通貨の取引量が急増し、ビットコインの取引量シェアでは26日時点で日本円(全体の約46.5%)、米ドル(約32.7%)に続く第3位(約7.4%)を占めている(CryptoCompareより)。そのほか、イーサリアム、ライトコインやリップルなどアルトコインの取引量でも存在感を強めている。今回の新しい仮想通貨取引サービスが普及を加速させることとなるのかが注目される。



《SI》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below