Reuters logo
JPモルガンもビットコイン先物の取り扱い検討か【フィスコ・ビットコインニュース】
November 22, 2017 / 6:13 AM / 24 days ago

JPモルガンもビットコイン先物の取り扱い検討か【フィスコ・ビットコインニュース】


*15:05JST JPモルガンもビットコイン先物の取り扱い検討か【フィスコ・ビットコインニュース】
JPモルガン・チェースが、顧客に対してビットコインの取引を支援するか検討しているとの報道が流れた。関係者によれば、JPモルガン・チェースは来月12月11日頃に上場が予定されているCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)グループのビットコイン先物を通じた顧客への取引について検討しているようだ。

JPモルガンはすでに顧客に向けてビットコインの上場投資証券(ETN)へのアクセスを提供している。12月11日にはCMEグループがビットコイン先物を上場し、CBOE(シカゴ・オプション取引所)もビットコイン先物の上場へ向けて詳細を明らかにしている中で、顧客の需要を考慮している状態とみられる。

ジェイミー・ダイモンCEOが今年9月にビットコインは「詐欺」とする発言を行い、一時ビットコイン価格にも影響した。一方でマリアン・レークCFOは柔軟な態度を示していた。

アメリカではゴールドマン・サックスもビットコイン取引の顧客への支援について、顧客の需要を考慮した上で検討すると柔軟な態度を見せている。


《SI》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below