Reuters logo
今週の【JASDAQ市場】11月20日~24日『堅調な展開続く、連日の年初来高値更新』
November 26, 2017 / 3:11 AM / 21 days ago

今週の【JASDAQ市場】11月20日~24日『堅調な展開続く、連日の年初来高値更新』


*12:07JST 今週の【JASDAQ市場】11月20日~24日『堅調な展開続く、連日の年初来高値更新』
【続伸、量子コンピューターや人材関連に物色】20日(月)

■概況■3710.00、+39.98
20日(月)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って続伸となった。値上がり数は432、値下がり数は208、変わらずは57。JASDAQ平均は買い先行で取引を開始。その後も日経平均が軟調ななか、終日じりじりと上げ幅を広げる展開となった。


◆注目銘柄◆
YKT2693がストップ高で上昇率トップ。量子コンピューターの試作機を国立情報学研究所などが開発し、11月27日から無償の利用サービスを始めると一部メディアで報じられた。この報道が刺激材料となり、量子コンピューター関連銘柄とされる同社やユビキタス3858、NF回路6864などに物色が向かったようだ。

その他、ヒップ2136、nmsホールディングス2162、ジェイテック2479など人材関連銘柄の一角にも関心が向かったようだ。その他、前田製作所6281、麻生フオーム1730、フジコー3515、ULSグループ3798などが上昇率上位にランクイン。


--------------------------------------

【続伸、量子コンピューターや防衛関連に物色】21日(火)

■概況■3737.72、+27.72
21日(火)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って続伸となった。値上がり数は447、値下がり数は193、変わらずは67。JASDAQ平均は買い先行で取引を開始。その後も終日じりじりと上げ幅を広げる展開となった。なお、JASDAQ平均は年初来高値を更新している。


◆注目銘柄◆
YKT2693がストップ高で上昇率トップ。量子コンピューターの試作機に関する報道を刺激材料に、前日には量子コンピューター関連銘柄とされる同社やNF回路6864などに物色が向かった。本日も引き続き物色が継続する展開となっている。また、トランプ米大統領が北朝鮮を約9年ぶりに「テロ支援国家」に再指定すると発表したことから、細谷火工4274や重松製作所7980など防衛関連銘柄も物色された。

EAJ6063は、中国グループ会社が中国テンセント社の無料インスタントメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」の公式アカウントを取得し、情報配信を開始したと発表し関心を集めた。カーメイト7297は、ドライブレコーダーの売れ行き好調との一部報道を受けて買われたもよう。その他、トーイン7923、麻生フオームクリート1730、NKKスイッチズ6943などが上昇率上位にランクイン。


--------------------------------------

【続伸、麻生フオームがストップ高で上昇率トップ】22日(水)

■概況■3763.54、+25.82
22日(水)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って続伸となった。値上がり数は402、値下がり数は248、変わらずは54。JASDAQ平均は買い先行で取引を開始。寄り付き後は終日堅調ながら、祝日を控えていたこともあり積極的に買いが向かうムードは広がらず、狭いレンジ内での推移となった。なお、JASDAQ平均は年初来高値を更新している。


◆注目銘柄◆
麻生フオーム1730がストップ高で上昇率トップ。引き続き短期資金が向かっているもよう。大阪油化工業4124は有機EL関連として関心が向かった他、野村マイクロ6254も足元で急速に株価を戻してきている。YKT2693は量子コンピューター関連銘柄として物色が継続。チャームケア6062は、25日線を支持線としたもち合いから、緩やかに上放れる形状をみせている。その他、博展2173、精養軒9734、ピクセルCZ2743、藤田エンジ1770などが上昇率上位にランクイン。


--------------------------------------

【続伸、精養軒が一時ストップ高で上昇率トップ】24日(金)

■概況■3788.32、+24.78
24日(金)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って続伸となった。値上がり数は418、値下がり数は232、変わらずは55。JASDAQ平均は買い先行で取引を開始。前場には一時伸び悩む場面も見られたものの、終日じりじりと上げ幅を広げる展開となった。なお、JASDAQ平均は年初来高値を更新している。


◆注目銘柄◆
精養軒9734が一時ストップ高で上昇率トップ。東京都が22日、上野動物園にいるジャイアントパンダの子供、シャンシャンの一般公開を12月19日から行うと発表。なお、18年1月末までは公開時間を2時間半に限定するようだ。本日はパンダ関連との見方から物色が向かったもよう。

ジャストプラ4287はストップ高で、今年8月以来の高値を付けた。18年1月期の期末配当予想を従来の1株当たり18円から22円へと増額修正したことが好感された。YKT2693は引き続き量子コンピューター関連として、大阪油化工業4124は有機EL関連としてそれぞれ関心が継続。その他、パレモ・HD2778、フジタコーポ3370、Nuts7612、ソノコム7902などが上昇率上位にランクイン。


--------------------------------------



《DM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below