Reuters logo
新興市場見通し:新興市場でも出遅れ株に視線、IPO人気で初値大幅高に
2017年12月2日 / 06:10 / 10日前

新興市場見通し:新興市場でも出遅れ株に視線、IPO人気で初値大幅高に


*15:08JST 新興市場見通し:新興市場でも出遅れ株に視線、IPO人気で初値大幅高に
先週の新興市場では、週初こそそれまでの中小型株物色の流れを引き継いで買いが先行したが、その後はマザーズ指数、日経ジャスダック平均とももみ合いで推移した。上値では利益確定売りが出やすく、北朝鮮情勢を巡る地政学リスクの高まりや12月IPOのブックビルディング(BB)に伴う換金売りも重しとなった。ただ、人気株では投資家の押し目買い意欲が根強く、底堅さも窺える展開だった。なお、週間の騰落率は、日経平均が+1.2%であったのに対して、マザーズ指数は+0.5%、日経ジャスダック平均は+0.9%だった。

個別では、ミクシィ2121が週間で1.7%安、そーせいグループ4565が同5.0%安となる一方、サイバーダイン7779が同2.9%高となるなどマザーズ時価総額上位は高安まちまちだった。ただ、サンバイオ4592などの準主力級銘柄が買われ、指数を押し上げた。売買代金上位では串カツ田中3547やアンジェス4563の上昇が目立ち、ユナイテッド&コレクティブ3557やロコンド3558が週間のマザーズ上昇率上位となった。ロコンドはEC事業の好調継続が伝わっている。反面、力の源HD3561などは利益確定売りに押され、Aiming3911が新作ゲームリリースによる材料出尽くし感などから下落率トップとなった。ジャスダック主力では、セリア2782が同9.1%高、エン・ジャパン4849が同7.1%高と堅調だったものの、ハーモニック・ドライブ・システムズ6324はハイテク株安が波及して同6.9%安となった。売買代金上位ではビーマップ4316やアバールデータ6918が大きく買われ、フジタコーポレーション3370やケアサービス2425が週間のジャスダック上昇率上位となった。ケアサービスは中国での合弁会社設立を発表している。一方、信用規制が実施された麻生フオームクリート1730や有機ELに絡んだ思惑が後退した大阪油化工業4124が下落率上位だった。なお、サインポスト3996の人気化をきっかけに足元でIPO銘柄が活況を見せており、今週上場した4社は全て公開価格の2倍以上の初値を付けた。トレードワークス3997の初値は公開価格の約6.2倍で、今年最大の上昇率となった。

今週の新興市場では、マザーズ指数や日経ジャスダック平均はもち合い継続となりそうだ。引き続き12月IPOのBBが需給面のネックとなるだろう。また、これまで中小型株相場をけん引した人気株も信用規制の実施等で上げ一服となりつつある。

一方、大型株で内需・ディフェンシブ関連セクターに資金がシフトしてきているように、中小型株でも出遅れ感のある銘柄や日柄調整の一巡した銘柄を中心に物色が向かうと考えられる。なお、今週は12月8日にフルスピード2159、アスカネット2438、モルフォ3653、アイリッジ3917、イトクロ6049、トランザス6696などが決算発表を予定している。

IPO関連では、12月7日にアトリエはるか6559が名証セントレックスへ新規上場する。一般に地方市場への上場案件は参加者が限られるものの、このところのIPO銘柄の活況を受けて買いが向かえば、公開規模が極めて小さいだけに初値を大きく飛ばす可能性がある。なお、先週からのBBでは注目のSG HD9143などが需要堅調だったようだ。ただ、月間23社上場のIPOラッシュとなるため、銘柄選別色が強まっている点には注意したい。



《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below