Reuters logo
11時05時点の日経平均は37円安、北朝鮮リスクが上値の重しに
December 4, 2017 / 2:14 AM / 14 days ago

11時05時点の日経平均は37円安、北朝鮮リスクが上値の重しに


*11:07JST 11時05時点の日経平均は37円安、北朝鮮リスクが上値の重しに
11時05分時点の日経平均は前週末比37.29円安の22781.74円。TOPIXは前週末比1.29pt安の1795.24pt。

本日の日経平均は前週末比24.50円高の22843.53円で取引を開始。米国の下げの一因だったトランプ政権のロシア疑惑について、誤報と伝わったこともあり、週明けの米国市場の反発を先取りする格好から買いが先行。しかし、米韓両空軍が過去最大規模で合同軍事演習を開始している(8日まで実施)。北朝鮮は、演習に強く反発しており、一部メディアによると同国の報道官が「緊迫した朝鮮半島情勢を一触即発の核戦争の局面へと追い込む重大な軍事的挑発だ」「挑発には無慈悲な報復が伴うことを銘記すべきだ」と警告していることが伝わっている。改めて地政学リスクが意識され、これが上値を抑える要因となっている。

この流れから、石川製作所6208、豊和工業6203、日本アビオニクス6946など防衛関連銘柄に物色がむかっている。その他、連日物色を集めているジーンズメイト7448、サプライズこそ乏しいものの、上期決算が安心感につながった伊藤園2593、国内証券の格上げが観測されている浜ゴム5101、同じく欧州系証券が格上げしているシチズン7762などが大幅高。



《WA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below