December 19, 2017 / 6:22 AM / 6 months ago

次期G20ではビットコインの規制が議題に【フィスコ・ビットコインニュース】


*15:18JST 次期G20ではビットコインの規制が議題に【フィスコ・ビットコインニュース】
フランスのブリュノ・ル・メール経済・財務大臣が17日、フランスの主要メディアであるラ・チャーン・インフォメーション(LCI)の取材のなかで、18年4月にブエノスアイレス(アルゼンチン)で開催予定のG20会合にてビットコインを議題として組み込む提案をするとの考えを述べたことが伝わっている。

ル・メール氏は、ビットコインについて明らかに投機の危険があるとし、「我々はこれを深く検討し、G20の構成国全員でどのように規制できるかを見る必要がある」とコメントしている。

なお、フランス中銀総裁のビルロワドガロー氏もビットコインは通貨ではなく投機的資産であると指摘し、そのボラタイルな動きや監督機構がいないことに対して警笛を鳴らしているという。

米シカゴ・オプション取引所(CBOE)に続いて、18日よりシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)でビットコイン先物の取引が開始され、取引参加者の拡大が期待されているなか、各所でみられる規制のあり方を探る動きには今後も注意が必要である。



《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below