December 28, 2017 / 7:37 AM / a year ago

米著名投資家、ビットコインに機関投資家も参入すると予想【フィスコ・ビットコインニュース】


*16:29JST 米著名投資家、ビットコインに機関投資家も参入すると予想【フィスコ・ビットコインニュース】
EMJキャピタルの創設者で著名投資家のエリック・ジャクソン氏は2018年の予想として、米国の年金基金など機関投資家による仮想通貨への投資を可能にするサービスが多くの企業によって提供開始されるのではないかとしている。

マウントゴックス事件のようにビットコインが消失する可能性を懸念し、仮想通貨への投資に対して機関投資家の間では様子見ムードが強い。しかし、ジャクソン氏は多くの民間企業や公的機関がこうした問題の解決に向けて取り組むだろうと予想している。同氏は「企業の取り組みにより、保管の仕組みが保証されれば多くの機関投資家が市場に参入、それに伴う価格上昇も期待できる」と指摘した。

ゴールドマン・サックスが仮想通貨市場の取引部門設立に向けて、セキュリティ問題や保有方法、保管方法についても検討しているとの一部報道もあり、こうしたサービスが実現化した場合、機関投資家の参入を期待する動きもありそうだ。



《DM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below