January 16, 2018 / 11:54 PM / 9 months ago

前場に注目すべき3つのポイント~金融や資源、省力化関連などへの押し目買い意欲は強そう


*08:49JST 前場に注目すべき3つのポイント~金融や資源、省力化関連などへの押し目買い意欲は強そう
17日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。

■株式見通し:金融や資源、省力化関連などへの押し目買い意欲は強そう
■前場の注目材料:ヤマハ発、2輪車工場に訓練ライン設置、習熟度向上へ


■金融や資源、省力化関連などへの押し目買い意欲は強そう

17日の日本株市場は売り先行後は、こう着感の強い相場展開になりそうだ。16日の米国市場ではNYダウが一時26000ドルを超える場面がみられたが、その後は利食いに押される格好となっている。昨日はNYダウ先物が200ドル超の上昇をみせていたこともあり、これを織り込む格好で日経平均も強含んでいたこともあり、これが剥がれる格好から売りが先行する格好だろう。特に指数インパクトの大きい値がさ株が指数をけん引していたこともあり、この反動から値がさ株の一角の下げがきつそうだ。

もっとも、昨日は日経平均の強さが目立っていたが、一方で中小型株へは利益確定の動きが目立っていたこともあり、失望といった流れにはならないだろう。反対に売り一巡後の押し目拾いのスタンスといった流れが意識される。また、日経平均は昨日の上昇部分が帳消しになったとしても、5日線を支持線としたもち合いレンジ内での推移となる。

また、注目されていた米シティグループの決算だが、繰延税金資産の取り崩しで大幅赤字となったものの、予想を上回る決算を発表して上昇している。今晩の米国ではバンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン、アルコアが予定されている。金融セクターのほか、資源や省力化関連などへの押し目買い意欲は強そうだ。

(株式部長・アナリスト 村瀬智一)


■前場の注目材料

・省力化投資関連への物色強い
・個人主体の中小型株物色が活発
・日経平均は上昇(23951.81、+236.93)
・SOX指数は上昇(1325.97、+3.86)
・11月の産業機械受注額、2ヶ月ぶりプラス


・ヤマハ発7272、2輪車工場に訓練ライン設置、習熟度向上へ
・パナソニック6752、ウエハー切断幅5分の1、チップ個数4%増、東精密7729と


☆前場のイベントスケジュール

<国内>
・10:10  国債買い入れオペ(残存期間1年超5年以下)(日本銀行)

<海外>
・特になし





《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below