January 17, 2018 / 4:49 AM / 9 months ago

中国EC大手アリババ集団がマイニングプラットフォーム立ち上げか【フィスコ・ビットコインニュース】


*13:43JST 中国EC大手アリババ集団がマイニングプラットフォーム立ち上げか【フィスコ・ビットコインニュース】
中国電子商取引(EC)大手のアリババ集団が「P2Pノード」と呼ばれる仮想通貨のマイニングプラットフォームを立ち上げたと報じられた。一部メディアによると、同プラットフォームは2017年10月に既に南京で登記されていたという。将来的にはアリババのECプラットフォームに統合される可能性があるようだ。

中国政府は地方当局に対して、仮想通貨のマイニング(ビットコインの新規発行と取引認証の際に行われる計算作業)事業の停止を指導するよう通達するなど、マイニング事業への規制を進めている。大きな影響力を持つ巨大企業の動きが中国政府にも影響を及ぼすのかは注意しておきたいところだ。



《DM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below