January 23, 2018 / 12:49 AM / 6 months ago

個別銘柄戦略:トリドールやトクヤマに注目


*09:42JST 個別銘柄戦略:トリドールやトクヤマに注目
決算発表が本格化する中で、安川電6506の決算および、市場反応を見極めたいところであろう。ADR市場ではファナック6954が弱含みに推移しており、この流れを引き継ぐ格好から日経平均の重しになる可能性が意識される。そのため、買い一巡後は引き続きこう着感が強まりやすいと考えられる。

ネットフリックスは取引終了後に発表した決算が評価され、時間外で大きく上昇している。アマゾンはプライム会員の月額払い利用料引き上げにより年間約3億ドルの増収が見込まれるとの見方から上昇。FANG銘柄の上昇が日本のハイテク株等への物色に向かわせるかが注目される。その他、個別で強気格付け等が観測されているところでは、トリドール3397、トクヤマ4043、マキタ6586、ホシザキ6465、ネクソン3659が注目される。


《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below