March 12, 2018 / 12:27 AM / 7 months ago

マザーズ先物見通し:米ハイテク株高を交換した買い先行


*09:24JST マザーズ先物見通し:米ハイテク株高を交換した買い先行
本日のマザーズ先物は、9日の米株価指数の上昇を好感した日経平均株価の上昇に連動して買い先行で始まりそうだ。9日の米国市場では、米2月雇用統計での平均時給の伸び鈍化などから米国の過度なインフレ懸念が後退し、NYダウは440ドル高となり、ナスダック総合指数、半導体関連銘柄で構成するSOX指数も史上最高値を更新した。米テクノロジーセクターの値上がりが投資マインドを好転させ、東京市場には追い風となり、マザーズ先物も買い優勢となりそうだ。また円相場が1ドル=106円台後半と円高一服していることも買い安心感を誘うとみられる。ただ、森友学園による国有地売却を巡り、取引に関する決済文書の書き換えを財務省が認めるなど、国内政治に対する不安感が相場の上値を重くする可能性があり、買い一巡後は次第に様子見ムードが広がりそうだ。本日の上値のめどは1210.0pt、下値のめどは1170.0ptとする。
《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below