February 3, 2020 / 11:38 PM / 23 days ago

マザーズ先物見通し:米国株高を背景に買い先行も上値の重い展開か


*08:30JST マザーズ先物見通し:米国株高を背景に買い先行も上値の重い展開か
本日のマザーズ先物は、週明けの米株高を受けて一旦は安心感から買い戻しが先行して始まりそうだ。前日の米国市場は、市場予想を上回る良好な経済指標なども背景に買いが先行し、主要株価指数は反発した。ただ、終盤にかけては新型肺炎のまん延を警戒した売りに上げ幅を縮める格好となった。やはり、新型肺炎が米景気に与える影響を慎重に見極めたいという投資家は多いようだ。国内市場でも「完全に終息するまでには今しばらく時間を要し、関連報道などには神経質にならざるを得ない」と警戒の声が聞かれる。昨日はサンバイオ4592やメルカリ4385といった時価総額上位銘柄の一部にも大きく上昇するものが見られたが、安値圏からの自律反発といったところが大きく、長い目での上昇は期待できそうにない。こうした要因からも、全体としては買い戻し一巡後は模様眺め気分の強い展開が想定され、戻りの鈍さが意識される一日となりそうだ。上値のメドは820.0pt、下値のメドは810.0ptとする。
《YN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below