May 1, 2020 / 8:27 AM / 3 months ago

欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標の悪化で安全通貨のドルに買い


*17:25JST 欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米経済指標の悪化で安全通貨のドルに買い
1日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。欧州の主要市場の休場で日本株安が注目され、リスク回避の円買いに振れやすい。ただ、米経済指標の悪化で先行きへの懸念が強まれば、安全通貨のドルへの買いが続きそうだ。

欧州中銀(ECB)は前日の理事会でパンデミック緊急長期資金供給オペ(PELTRO)の導入など一段の金融緩和を決めた。資産買取りに関しジャンク債(投資不適格債)を対象に含めるかどうかについては議論しなかったが、必要に応じて量的緩和(QE)を拡大する方針。そうした政策内容を受けユーロ・円が急伸し、ドル・円は107円40銭まで強含む場面もあった。ただ、本日アジア市場では日経平均株価が大幅安となり20000円の大台を割り込んだことでリスク回避的な円買いが強まり、ドルは107円付近まで弱含んだ。

この後はメーデーに伴う欧州の主要市場の休場で薄商いのなか、円買いが主要通貨を下押しする展開となりそうだ。ただ、今晩発表の米ISM製造業景況指数は大幅な悪化が予想され、米景気後退への警戒で株安に振れれば、安全通貨のドルを選好する動きにつながろう。一方、トランプ米大統領は新型コロナウイルスの発生源に関し、中国・武漢の研究所から広がった可能性があるとの認識を示した。今後対中批判が先鋭化すれば両国関係の悪化による貿易協議への影響が懸念され、その点でもドルに買いが入りやすいとみる。

【今日の欧米市場の予定】
・17:30 英・4月製造業PMI改定値(予想:32.8、速報値:32.9)
・17:30 英・3月住宅ローン承認件数(中銀)(予想:5.8万件、2月:7.35万件)
・22:45 米・4月製造業PMI改定値(予想:36.7、速報値:36.9)
・23:00 米・4月ISM製造業景況指数(予想:36.0、3月:49.1)
・23:00 米・3月建設支出(前月比予想:-3.5%、2月:-1.3%)
・メーデー休場:中国(5日まで)、香港、独、仏、イタリア、南ア、ブラジルなど





《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below