Reuters logo
ソフトバンクG、アルプス電など3社◆今日のフィスコ注目銘柄◆
2017年2月28日 / 00:13 / 9ヶ月後

ソフトバンクG、アルプス電など3社◆今日のフィスコ注目銘柄◆


*09:07JST ソフトバンクG、アルプス電など3社◆今日のフィスコ注目銘柄◆
ソフトバンクG9984

孫社長は「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」での講演で、30年以内に「超スマート」コンピューターを組み込んだロボットの数が数十億になり、人口を上回ると述べた。また、30年以内にインターネットに接続されるモノ(IoT)の数が1兆を超えるとの考えも示したと、米紙WSJが報じている。



アルプス電6770

足下でやや調整をみせているが、支持線として意識される25日線に接近してきており、自律反発を意識した押し目拾いのスタンスとなろう。なお、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は、投資会社バークシャー・ハザウェイが米アップル株を買い増し、保有数が昨年末の2倍以上に達したことを明らかにしたと報じられている。アップル関連への手掛かり材料になりそうだ。



LINE3938

足元のリバウンドで25日線を突破したほか、1月26日の急落局面で空けていたマド(3770-4090円)下限を突破してきている。目先的には75日線が位置する3974円ところが抵抗として意識されるが、これを捉えてくることにより、マド埋めが意識されてくる。マド埋めにより、次は一目均衡表の雲突破が意識されやすく、よりリバウンド基調が強まりやすい。



《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below