Reuters logo
大幸薬品 Research Memo(4):51年ぶりの新製品「正露丸クイックC」2017年4月に発売
2017年6月18日 / 23:26 / 5ヶ月後

大幸薬品 Research Memo(4):51年ぶりの新製品「正露丸クイックC」2017年4月に発売


*08:23JST 大幸薬品 Research Memo(4):51年ぶりの新製品「正露丸クイックC」2017年4月に発売
■成長戦略の動向

大幸薬品4574は2017年4月にすばやく溶ける液体カプセルの止瀉薬「正露丸クイックC」を新発売した。1902年の丸剤、1966年の糖衣錠、そして51年の歳月を経て新剤形の正露丸が投入された。中身が液体のカプセルであるため、有効成分の「木クレオソート」がすばやく溶け出し、胃で吸収され、急な下痢等のお腹のトラブルに効果を発揮する。新CMの全国放映、ウェブサイト、SNS等での情報発信により、止瀉薬の新規購入者層である若年層への浸透を図り、ブランド認知の向上と販売促進を図っていく。

ちなみに、生鮮魚介類に寄生したアニサキスによる食中毒の報告件数が近年増加しているが、木クレオソート含有製剤(正露丸)がアニサキス症の疑いのある“食あたり”症例を軽快させる可能性を示す研究論文がドイツの医学雑誌に掲載されており(2011年)、正露丸は多くの可能性を秘めている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)


《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below