Reuters logo
極洋 Research Memo(8):いよいよ完全養殖クロマグロが今年末に出荷予定
2017年6月19日 / 06:12 / 5ヶ月後

極洋 Research Memo(8):いよいよ完全養殖クロマグロが今年末に出荷予定


*15:08JST 極洋 Research Memo(8):いよいよ完全養殖クロマグロが今年末に出荷予定
■今後の見通し

4. クロマグロの完全養殖事業について
既述のように極洋1301では、2007年からクロマグロの養殖事業を手掛けてきた。天然の稚魚を採取して生簀に入れ、成魚に育てる事業では既に出荷が行われているが、人工の親魚から魚卵を採取してふ化させ、成魚まで育成する完全養殖には至っていなかった。しかし、いよいよこのクロマグロの完全養殖事業が最終局面(完全養殖成魚の初出荷)を迎えつつある。現在の予定では、今年末から来年初に初出荷の見込みであり、この初出荷に向けてグループ会社を含めて2018年3月期に約300百万円の投資を計画している。(上記の設備投資額参照)

結果的にどのようなマグロが出荷され、市場あるいは消費者からどのような評価を受けるかは未知数ではあるが、同社ではこの完全養殖マグロを積極的にブランド化することを計画しており、近い将来は鰹・鮪事業及び関連事業の大きな柱の一つになるのは間違いないだろう。いずれにしろ、年末以降に計画されている初出荷の動向は大いに注目される。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 寺島 昇)


《NB》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below