Reuters logo
【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:どこまで続く?新興バブル
2017年6月22日 / 04:47 / 5ヶ月後

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:どこまで続く?新興バブル


*13:40JST 【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:どこまで続く?新興バブル
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家R氏(ブログ「デイトレードで毎日を給料日にしよう♪」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年6月19日17時に執筆

こんにちは。今回は大相場が多く見られる新興市場のバブルについて書いていこうと思います。

あくまでこのレポートは勝てずに苦しい思いをしている人向けに作成しております。ご了承下さい。


■新興市場はバブル状態

前々回のレポートでも書きましたが、現状、新興市場はかなりバブルの状態になっています。これは、日経平均が2万円に乗せたことも要因と思われますが、そこから先が重たくなる可能性を考え、資金が回ってきたものと思われます。

そうなると、日経平均が上値を追う場合、日経が崩れる場合のどちらでもいったん振るい落としがあることをシナリオとして想定しておく必要がありそうです。

新興バブルがそのまま平穏に続くためには、日経平均のもみ合いが続いてくれることがベストという状況に思えます。

■true or false

本当に強い相場になっていて、日替わりで強い銘柄が新規で出てきます。しかしながら、短期で終わってしまう銘柄も多くあり、注意が必要です。だからといって私のようにびびってばかりでは財を築くことができませんね。

大幅上昇の翌日、もみ合いで大人しいようであれば、少々チャレンジしてみるのもありかと思います。本物の大相場を作る銘柄の多くは、初動の後にいったんもみ合い、そこから本格的な上昇を描くことが多いからです。

初動の段階で振るいが出やすいのが特徴ですね。

繰り返すようですが、私自身は絶対に持ち越しをしないスタイルですので、このようなバブル相場であっても日々の利益は何も変わりません。

どんな相場になっても勝てるのはメリットとも思いますが、こういう相場でお祭り騒ぎの時も、自分自身は平常運転、というのが寂しくもあります。

しかし、ここで心を乱すようであれば、コツコツスタイルのデイトレーダー失格だと思っています。明日もまたコツコツ利益を積み重ねていきます。

■自分の目的を再確認する

上記のように、私自身はコツコツ派のデイトレーダーです。あなたはコツコツ派ですか?それとも大勝ち狙い派ですか?

大勝ち狙い派でこの相場をモノにできていないのなら、確かに焦ってしまいますね。お気持ちわかります。この相場が続いているうちになんとかしようと思うのも当然のことです。

しかしながら、普段コツコツに徹しているタイプであるならば、やはり焦ってスタイルを変更することは良くないと思います。

相場格言に「もうはまだなり、まだはもうなり」というものがありますね。私のようなコツコツ派が我慢し切れず勝負に動こうと思う時、それはまさに「まだはもうなり」で天井買いになってしまう可能性が高いからです。

リスク回避型のコツコツ派は慎重です。慎重派が重い腰を上げるタイミングというのは、得てして最もリスキーな場面になりうるということを理解しておく必要があると思います。

■勝負をするなら迷わないこと!

以上のことから、勝負にいくのであれば迷わず行動することです。リスクを恐れて待っていると、たいていさらに高くなってしまいます。そしてそこで迷っているとまた上へ。
そこで我慢できなくなって買うと天井。

もう何度このパターンを繰り返したことでしょうか。勝負をすると決めたら一度、今一度だけ勇気を出してみて下さい。勇気が出ないのであれば、ロットを下げればいいだけです。

買わずに見送るのであれば、もはや追わないことです。正しいリスク管理をしましょう。


いかがだったでしょうか。私自身もこのバブル相場で利益を取れないことを残念に思う気持ちもあります。しかし、その気持ちを優先させてしまうと、今は良くても3ヶ月先、1年先のスタイルまで崩れてしまう可能性もあります。

自分の器を見極め、無理のない株ライフを送っていこうと思います。

今回はここまでですが、私が負け続けていた頃、変わるために編み出したオリジナル手法は、「デイトレ ズレ手法」で検索すると詳しく書いてあります。そこでは株で勝つための考え方をもっと詳しく書いてありますので是非ご覧になって下さい。

また、トレード内容の日記ブログは引き続き「デイトレードで毎日を給料日」と検索すると出てきます。

あくまで私個人が勝てるようになった経緯に基づいた個人的な意見になります。参考になるという方もいれば、参考にならない方もいらっしゃると思います。

どんな人にも面白いと思ってもらえるような記事作りに励んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。

----

執筆者名:R
ブログ名:デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

《HK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below