Reuters logo
ロックオン---計測データを外部システムと連携出来る新サービス提供開始
2017年7月3日 / 04:37 / 4ヶ月前

ロックオン---計測データを外部システムと連携出来る新サービス提供開始


*13:34JST ロックオン---計測データを外部システムと連携出来る新サービス提供開始
ロックオン3690は3日、同社が提供するマーケティングプラットフォーム「アドエビス」によって計測されたユーザーログデータを外部システムと連携することが可能な「AD EBiSシングルソースAPI」をリリースすると発表した。

これまでは、保有するデータを他社システムと連携し、分析・活用することは、事業者にとって難しく、特に属性未取得のユーザーのデータ活用は、新規の顧客を増やす上で最も重要とされているがデータ量が膨大であることからデータの取得自体が難しく、活用は困難とされていた。

今回提供される「AD EBiSシングルソースAPI」では、アドエビスに蓄積されている属性未取得のユーザーのデータが持つ、WEB上での接触データ(個人情報を含まないユーザーデータ)をAPIによって取得することが可能となる。

これにより、同一人物の「広告表示」「広告クリック」「自然検索流入」といったサイト流入に至る活動履歴はもちろん、「サイト内行動」や「コンバージョン」といったWEBサイト内における接触データ、「デバイス」「性別」といった属性未取得ユーザーのシングルソースデータを自社のCRMシステムや、MAツール等の外部システムとシームレスに連携させることが出来るようになる。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below