Reuters logo
ベルシステム24、ベトナム事業本格稼働。2020年度迄に売上30億円を目指す。
2017年7月11日 / 04:18 / 4ヶ月後

ベルシステム24、ベトナム事業本格稼働。2020年度迄に売上30億円を目指す。


*13:10JST ベルシステム24、ベトナム事業本格稼働。2020年度迄に売上30億円を目指す。
ベルシステム24ホールディングス6183は11日、ベトナム国内8拠点にてコンタクトセンター事業を展開する最大手Hoa Sao Group Joint Stock Companyへの出資を完了したと発表。Hoa Sao Group Joint Stock Companyへの出資比率は49%、Bellsystem24-Hoa Sao Joint Stock Companyに社名を変更しベトナム事業を本格稼働させる。

Bellsystem24-Hoa Saoは、ベルシステム24が提供する人材マネジメント・教育におけるナレッジ、AIやクラウドといった新技術とBellsystem24-Hoa Saoが保有する1,500席のセンター及び3,500人のエージェントを効率的に連携させ、日系企業も含めた現地企業向けのサービスや日本国内向けのオフショアサービス等のビジネス拡大とあわせて、新技術を活用したチャットや電話対応などのオムニチャネル化の推進を目指す。

経済成長が著しいベトナムでは現在1,800社の日系企業が既に進出しており、幅広い企業へ向けたコンタクトセンター事業を積極的に展開。2020年度迄に30億円規模の売上を目指すとしている。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below