Reuters logo
システム ディ Research Memo(3):運用サポート・メンテナンスも含むトータルソリューションを提供
2017年7月13日 / 06:48 / 4ヶ月後

システム ディ Research Memo(3):運用サポート・メンテナンスも含むトータルソリューションを提供


*15:43JST システム ディ Research Memo(3):運用サポート・メンテナンスも含むトータルソリューションを提供
■事業の概要

2. システム ディ3804の特長
ソフトウェアのタイプには様々なものがあるが、住宅やスーツ等になぞらえると理解が早いだろう。ソフトウェアは大きく、パッケージソフトとスクラッチ開発に分けることができる。パッケージソフトは住宅で言えば建売住宅であり、スーツではレディメイド(吊るし)に当たる。スクラッチ開発はその対極にあり、完全注文建築あるいはオーダーメイド・スーツに該当する。

同社のソフトウェアは、パッケージソフトをベースに、顧客の業務上の課題を解決し、また、顧客の要求に合わせてカスタマイズして、顧客のニーズを充足できる点が特長となっている。言わばプレハブ住宅やイージーオーダー・スーツに相当し、高い顧客満足度と低コストを両立している点が強みとなっている。また、ソフトウェアの提供に加えて、運用サポートや保守、メンテナンスまで含んだトータルソリューションを提供している点も特長と言える。

ここ数年の大きな特徴は、ソフトウェアの販売形式が「売り切り型」からクラウドや運用サポートなどの「ストック型」に変わりつつあることだ。IT領域での技術進歩やインターネット環境の発達を背景に、顧客にとってはソフトウェアやITについての知識がなくとも利用可能であることや、料金体系が月々のサービス料の形での支払いとなるため財政的な負担が小さいという具体的メリットがあることがクラウド型でのサービス拡大を加速させている。また運用サポートの重視は、パッケージソフトに不足しがちなシステム運用上の利便性の向上を図るものであり、クラウドサービスとともに、同社にとってのストック収入の増大というメリットがある。詳細は後述するが、ストック収入は収益安定性と採算性(収益性)の2つを向上させることが期待できる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 浅川 裕之)


《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below