Reuters logo
U&C Research Memo(13):個人情報をハンドリングしない、本部のセキュリティは常に強固にする
2017年11月9日 / 06:26 / 13日後

U&C Research Memo(13):個人情報をハンドリングしない、本部のセキュリティは常に強固にする


*15:23JST U&C Research Memo(13):個人情報をハンドリングしない、本部のセキュリティは常に強固にする
■情報セキュリティ

情報セキュリティに対するユナイテッド&コレクティブ3557の基本的な考えは、個人情報を自社でハンドリングしない、本部のセキュリティは常により強固にするの2つである。

個人情報には顧客のものと社員のものとがある。予約情報など顧客の個人情報については、将来的に店頭で受け付けず、外部事業者のコールセンターを利用することで、同社自身で個人情報を扱わないようにする考えである。社員の個人情報については、本部の情報セキュリティを集中的に強化することにより、リスクを極小化する方針である。また、店頭における情報セキュリティは、クラウドサービスを利用することで、データをローカル端末に置かない仕組みになっている。このように現在、同社は情報セキュリティの環境を整備しているところである。

不特定多数の一般消費者向けという外食企業の業種的特徴から、インターネット上の書き込みやそれを要因とするマスコミ報道などによる風評被害が発生・拡散するおそれがある。従業員の教育を徹底することで顧客満足度を高めることが、一番のリスク回避策である。加えて、同社は定点観測システムを導入してインスタグラムやツイッターなどSNSをウォッチしている。本来は広告や、顧客のつぶやきなどをサービス改善などにフィードバックすることが目的のシステムだが、風評被害などのリスクを未然に防ぐことも可能と考えられる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)


《HN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below