December 15, 2017 / 4:20 AM / 9 months ago

GセブンHD Research Memo(2):オートバックス・車関連事業と業務スーパー・こだわり食品事業が収益の2本柱


*13:15JST GセブンHD Research Memo(2):オートバックス・車関連事業と業務スーパー・こだわり食品事業が収益の2本柱
■事業概要

G-7ホールディングス7508の事業は、オートバックス・車関連事業、業務スーパー・こだわり食品事業、その他事業の3つの事業セグメントで構成されている。2018年3月期第2四半期累計の事業別売上高構成比を見ると、オートバックス・車関連事業で29.5%、業務スーパー・こだわり食品事業で64.8%となり、両事業で全体の90%以上を占めている。

1. オートバックス・車関連事業
「オートバックス」のフランチャイジーでカー用品販売、メンテナンスなどを展開する(株)G-7・オート・サービスと、バイク用品の販売・メンテナンスを展開する(株)G-7バイクワールド、及び海外の車関連事業で構成されている。

売上高の約9割はオートバックス関連で占められ、2017年9月末時点のオートバックス関連の店舗数は国内で73店舗(オートバックス62店、オートバックスエクスプレス7店、スーパーオートバックス2店、オートバックス セコハン市場2店、オートバックスカーズ1店)、マレーシアで2店舗(オートバックス2店)となっている。オートバックスグループの国内店舗(601店舗)の中では最大規模となっている。出店エリアは兵庫県、京都府、福井県、岡山県、広島県、千葉県、茨城県となり、なかでも兵庫県には40店舗と全体の6割弱の店舗を出店している。また、1人当たり生産性や在庫回転率などを重視した店舗運営を徹底しており、オートバックスグループの中では、もっとも高い収益性を維持していることが特徴となっている。その他、車関連としては独自展開として、洗車・コーティング専門店のクリスタルセブン7店舗、タイヤ専門館1店舗、BPセンター(鈑金加工)7店舗、スズキカーズ大阪1店舗などを展開している。

一方、バイク用品では直営の「バイクワールド」を2017年9月末時点で国内に12店舗、マレーシアに2店舗、タイに1店舗の合計15店舗展開している。

2. 業務スーパー・こだわり食品事業
「業務スーパー」のフランチャイジー展開をする(株)G-7スーパーマートと、食品・飲食店事業を展開する(株)G7ジャパンフードサービス、及び2015年6月に連結子会社化した精肉の小売事業を主に展開する(株)G-7ミートテラバヤシの事業で構成されている。

売上高の約8割を占めるG-7スーパーマートは、2017年9月末時点で「業務スーパー」134店舗を展開し、業務スーパーグループ(777店舗)の中で最大規模となっている。出店エリアは関東、中部、関西、九州、北海道地域となる。

売上高の1割弱を占めるG7ジャパンフードサービスでは、各地方の名産品や特産品を発掘し、「こだわり食品」として百貨店などに卸販売を行っているほか、食品のPB商品開発、製造販売、輸出入事業、ネット通販事業、国内におけるレストラン事業、スイーツ事業(その他事業セグメントに計上)などを展開している。

売上高の1割強を占めるG-7ミートテラバヤシでは、精肉小売店を2017年9月末時点で102店舗出店している。店舗の約6割は「業務スーパー」及び「めぐみの郷」のテナントとして出店しており、残りは百貨店やショッピングモール等に出店している。

3. その他事業
その他事業は、農産物直販所「めぐみの郷」を運営する(株)G-7アグリジャパンのほか、不動産、ダイソー、リユースショップ、フィットネスクラブ、ゴルフスクールなど複数の事業を展開する(株)G-7リテールジャパン、海外事業を担うG7 INTERNATIONAL PTE. LTD.(シンガポール)(オートバックス・バイクワールド事業を除く)、新規事業となるコインランドリーサービス事業やスイーツ事業などで構成されている。

「めぐみの郷」については2017年9月末時点で26店舗(兵庫県18店、大阪府2店、奈良県4店、京都府1店、千葉県1店)を出店している。2015年6月より販売方法を委託販売方式(販売額の約2割を手数料収入として売上に計上)から買取販売方式に変更している。

また、海外事業では東南アジア及び台湾で事業展開を進めている。アグリ事業ではミャンマーでイチゴを栽培し、現地小売店舗で販売を開始している。飲食店事業ではインドネシアで「らーめん神戸」を1店舗、台湾で「串かつだるま」を1店舗運営している。また、2016年4月にはシンガポールにおいて現地企業と合弁会社を設立し(出資比率30%)、「業務スーパー」を1店舗出店している。食材はすべて日本から輸出し、同社の業績としては食材の輸出売上高(業務スーパー・こだわり食品事業)として計上している。なお、海外子会社としてはシンガポール、マレーシア、ベトナム、インドネシア、ミャンマー、タイ、カンボジア、台湾、香港に設立している。

新規事業となるコインランドリーサービスは、(株)mammaciaoが全国に300店舗以上展開している大型コインランドリーサービス「マンマチャオ」のフランチャイジーとして開始した事業で、2017年9月末時点でグループ店舗が集積するG-7モール敷地内等に合計4店舗出店している。また、スイーツ事業では(株)BAKEが展開するチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」のフランチャイジーとして、2017年9月末時点で4店舗(京都府1店、大阪府2店、兵庫県1店)を出店しているほか、たい焼専門店「やまや本舗」を兵庫県に4店舗出店している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)


《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below