December 15, 2017 / 6:36 AM / 9 months ago

PCIーHD Research Memo(2):傘下に4社の子会社を擁する純粋持株会社。組込みソフトウェア開発に強み


*15:32JST PCIーHD Research Memo(2):傘下に4社の子会社を擁する純粋持株会社。組込みソフトウェア開発に強み
■会社概要

1. 会社概要
PCIホールディングス3918は純粋持株会社で、2017年11月末現在、その傘下にPCIソリューションズ(株)、PCIアイオス(株)、(株)シスウェーブ、(株)シー・エル・シーの4つの事業会社を抱えて事業を展開している。手掛ける事業は、金融、製造業等向けのITシステムやビジネスアプリケーションの開発(受託開発)、自動車や重機・建機業界向けを中心とした組込み(エンベデッド)システム開発、さらに自動車及びエネルギー業界向けIoT/IoEソリューション及び半導体の設計・テストに関する受託開発を行っている。

2. 沿革
同社の起源は、日本NCR(株)出身の代表取締役である天野豊美(あまのとよみ)氏がITシステム開発、運用及びそれらに附帯する情報サービス事業を行う目的で2005年4月に設立した株式会社M&S(Mはmost、Sはstrongの略)。創業直後の同年8月にSEサービス等人材派遣事業を営むアルファスタッフ(株)(現PCIアイオス)に資本参加し子会社化(出資比率51.6%)したことに続き、同年9月にERPの導入コンサルティングを行う(株)アイルネット(現PCIアイオス)を株式交換により完全子会社化した。2006年1月には金融機関向けのパッケージソフト開発を行うProfit Cube(株)を子会社化(出資比率50.6%)したほか、同年9月にはアルファインフォメーションソリューション(株)(旧アルファスタッフ、現PCIアイオス)を株式交換により完全子会社化した。開発案件の受注に当たり企業の実績、信用力が重要視される情報サービス業界において、実績、企業規模の拡大を図るため、同社と同じ志を掲げる企業に資本参加することで、業務遂行に必要な事業基盤を短期間で構築した。

2006年10月に同社のIT教育研修部門をアイルネットへ譲渡、同年11月には業務ソリューション事業をアルファインフォメーションソリューションへ譲渡し、同社は純粋持株会社へ移行し、同社グループの原型が整った。2007年4月にProfit Cubeを完全子会社化すると同時に、社名をPCIホールディングス株式会社※へ変更した。また、同年7月にはオープンソフトウェアを活用したITシステム開発を営むオープンソース・ジャパン(株)を株式交換により完全子会社化した。

※社名のPCIという社名の語源は、同社の行動指針である『「Positively(積極的)」に「Change(変化)」と「Innovate(革新)」をし続ける』に由来する。


その後は、既存子会社の統合による事業効率化を進めてきた。まず、2008年9月にアイルネットとオープンソース・ジャパンを統合し、アイル・オープンソース(株)を設立。2010年1月にはアイル・オープンソースとアルファインフォメーションソリューションを統合し、PCIアイオスを設立した。さらに、2012年9月にSEサービス事業の強化を目的にPCIソリューションズを新たに設立した。2013年3月にProfit Cubeのソリューション事業、エンベデッド事業とそれらに附帯する業務を吸収分割によりPCIソリューションズへ承継し、同年5月にProfit Cubeを売却。2014年7月にはInspiration(株)を株式交換により完全子会社化したが、その後2017年10月に全株式を当該会社の代表者等へ譲渡した。さらに2017年12月に簡易株式交換により、(株)りーふねっとを完全子会社化することを発表している。

株式については、創業から僅か10年目の2015年8月に東京証券取引所マザーズ市場へ上場を果たし、その後2016年9月に東証1部へ市場変更を行った。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 寺島 昇)


《MH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below