December 19, 2017 / 6:12 AM / a month ago

コネクシオ Research Memo(7):将来に向けた「成長の足掛かり」の施策を継続


*20:13JST コネクシオ Research Memo(7):将来に向けた「成長の足掛かり」の施策を継続
 





■今後の見通し

2. 中期目標(営業利益100億円)達成に向けての施策
コネクシオ9422では中期経営計画の目標として2018年3月期に営業利益100億円を掲げてきたが、その目標達成が射程圏内に入ってきた。同時に、今後の事業環境の変化に備え、2018年3月期を将来に向けた「成長の足掛かりの年」と位置付け、以下のような施策・先行投資を積極的に行う方針だ。

(1) 環境変化に対応した利益の追求
a) コンシューマ事業
「また来たくなる」魅力あるショップ実現のためにショップオペレーション品質の高位平準化を目指す。具体的な施策としては、「スマホ教室」の開催を通じた顧客満足度の向上、ショップオペレーションの改善及び店舗改装を進める。

b) 法人事業
企業のスマードフォン活用範囲の拡大を支援するために、法人向けソリューションサービスを積極展開する。具体的な施策としては、モバイルヘルプデスクの継続的な顧客開拓、パートナー企業との連携強化などを進める。

(2) 新たな収益源の構築
以下のような施策を実行していく方針だ。

a)  スマートフォン向けポータルサイト「nexi」をリニューアルし、キャリア認定ショップの来店予約機能やより魅力的なサービスを加えた「nexi plus」を2017年4月1日よりスタートさせた。
b) 新たな小売事業の展開を加速し、戦略的な売場の獲得を行う。
c) 実証実験を重ねているIoTゲートウェイは着実に量産受注に結び付ける。

(2) 人材の確保、統制の強化
引き続き、従業員の定着率向上・人材採用の強化、人材の育成、統制強化を推し進める。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)



《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below