December 20, 2017 / 6:09 AM / a month ago

アドクリ Research Memo(1):SNSを使ったWebプロモーション施策等が奏効し、成長が加速する見通し


*15:01JST アドクリ Research Memo(1):SNSを使ったWebプロモーション施策等が奏効し、成長が加速する見通し
■要約

アドバンスクリエイト8798は、国内最大級の保険選びサイト「保険市場(ほけんいちば)」を運営する独立系保険代理店の大手。「保険市場」を通して問い合わせのあった見込み顧客を、通信販売や直営のコンサルティングプラザ、提携先である協業代理店に誘導し、保険契約を獲得している。収益の大半はこの保険契約から得られる代理店手数料収入で、そのほかにメディア事業、再保険事業を展開している。

1. 2017年9月期は会社計画を上回る増収増益に
2017年9月期の連結業績は、売上高が前期比11.5%増の8,137百万円、営業利益が同9.3%増の1,043百万円と増収増益となり、期初会社計画(売上高7,910百万円、営業利益1,030百万円)を上回って着地した。マイナス金利下において貯蓄性商品の需要が業界全体で伸び悩むなか、売上高が高い伸びを示した点は注目される。保険業法改正後、マーケティング手法を見直したことで資料請求件数や商談件数が増加し、直営店舗における総合提案力向上もあいまって、対面販売ANP※が前期比31.6%増と大きく増加したことが要因だ。また、協業店ANPについても送客数の増加に伴い、前期比8.2%増と3期ぶりに増加に転じている。収益性の高いメディア事業が契約形態の変化により一時的に減収減益となったため、全体の営業利益率は前期比0.3ポイント低下したが、各事業セグメントともに利益率は上昇している。

※ANP(Annualized New business Premium):新規契約分の年換算保険料。例えば、月額保険料が5,000円の場合、ANPは6万円となる。


2. 2018年9月期業績は2ケタ増収増益見通しで過去最高売上高を更新
2018年9月期の連結業績は、売上高が前期比13.4%増の9,230百万円、営業利益が同21.7%増の1,270百万円とさらに成長スピードが加速する見通しだ。2017年8月以降取り組みを強化しているSNSを使ったWebプロモーション効果により資料請求件数やアポイント数が10月に入ってから大きく増加しており、対面販売や協業店のANP増加が見込まれている。9月からAmazon.co.jpでも「保険市場」で取り扱う保険商品の情報掲載を開始しており、資料請求件数の増加に寄与する見通しだ。また、新たな顧客獲得施策として2017年6月から開始したアメリカン・エクスプレス・インターナショナル, Inc.(以下、AMEX)との共同募集販売の取り組みも注目される。AMEXが保有する100万人超のカード会員に対して、同社の保険相談サービスをAMEXのWebサイトやDMを通じて案内するというもの。問い合わせ件数はまだ1日数件と少ないものの、契約ANPは平均よりも約2倍程度高いため、今後のANP増加に寄与する見通しだ。反響が良好なことから、11月よりハイクラスのセンチュリオン、プラチナカード会員に対しての案内もスタートしている。企業経営者等も多いことから法人契約の増加につながる可能性がある。

3. 総合提案力の強化と収益の多様化を進めることで安定成長目指す
保険代理店業界は今後も手数料率の低下など厳しい経営環境が続くと予想されるが、同社では「保険市場」という圧倒的な集客ツールと、自社店舗、協業店舗、通信販売といった多様な販売チャネルを構築する強みにより、着実に成長を続けていくものと予想される。特に、直営店舗については従業員1人当たりANP上昇によって収益の拡大を進めていく戦略だ。具体的には、従来の貯蓄性商品の提案だけにとどまらず損害保険商品なども含めた総合提案力に磨きをかけることでANPを引き上げていく。また、メディア事業では顧客となる保険会社に対して「保険市場」だけでなく、総合的なWebプロモーションサービスを提案していくほか、再保険事業では取扱保険会社を増やしていくことで更なる収益拡大を目指していく。目標とする経営指標としては、ROE20%以上(2017年9月期実績16.2%)、売上高経常利益率20%以上(同12.6%)、配当性向50%以上(同67.9%)、自己資本比率80%以上(同59.3%)を掲げている。

■Key Points
・国内最大級の保険選びサイト「保険市場」を運営する独立系保険代理店の大手
・資料請求件数の増加により、2018年9月期は2ケタ増収増益に
・AMEXとの協業開始やAmazonでの商品情報掲載等、新たな取り組みにより更なる顧客の開拓が見込まれる

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)


《MH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below