December 20, 2017 / 7:34 AM / 6 months ago

RIZAP-G---ヒマラヤからビーアンドディー株式取得、子会社化による戦略的提携


*16:26JST RIZAP-G---ヒマラヤからビーアンドディー株式取得、子会社化による戦略的提携
RIZAPグループ2928は20日、子会社RIZAP(本社:東京都新宿区)がビーアンドディーの株式を取得し、RIZAPグループの連結子会社となることを決議したと発表。ビーアンドディーはヒマラヤ7514の子会社からRIZAPグループの子会社に異動する。

今回の株式取得により、サッカーやランニングを中心とするスポーツ用品の店舗展開及びEC販売を行っているビーアンドディーと、高度なボディメイクサービス及びアパレル事業を行っているRIZAPグループが提携することで、スポーツ用品販売店の新しいモデルの構築と相互の収益力の向上を見込めるとしている。また、RIZAPグループでは、RIZAP関連事業および健康関連・ウインタースポーツに強みを持つRIZAPアパレル事業から成る既存の事業基盤に、競技人口の多いサッカーやランニング商材を主力に「顧客への寄り添い」を強みとした本格派プロスポーツショップであるビーアンドディーを迎え、スポーツ小売事業としての事業基盤を強化していく。2017年3月より本格始動させてきた「RIZAPアスリートプロジェクト」の成果も活用。各種スポーツにおけるパフォーマンスを最大化する機能性ウェアやサプリメント等の新商品·新サービスの共同開発を推進していく方針も打ち出していく。

来年2018年にはサッカーワールドカップ、2020年には東京オリンピック開催が控えており、スポーツ熱が再燃期待に加え、RIZAPグループはこれまで企業再生において多くの実績を残しており、今回の子会社化についても注目が集まっている。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below