December 22, 2017 / 4:07 AM / 9 months ago

AOI TYO Holdings---FIREBUGに出資を決定


*13:04JST AOI TYO Holdings---FIREBUGに出資を決定
AOI TYO Holdings3975は、AOI Pro.とティー・ワイ・オーを傘下に収める持株会社。広告映像制作事業が主力。ソリューション事業を成長事業として位置付け。広告映像制作事業を中心に受注着実。17.12期2Q営業利益は上期計画超過。

同社は21日、FIREBUG(本社:東京都渋谷区)への出資を決定したと発表した。
FIREBUGはテレビ番組やWEB動画を中心にエンターテイメントコンテンツのプロデュースを行っている。2017年9月にはスマートフォン向けに30秒で楽しめるタテ型動画サービス「30サーティ」も開始した。自社の持つキャスティング力を活かしたコンテンツや、AIにより個人に最適化された動画が表示されるレコメンド機能をもつ動画プラットフォームとして注目を集めている。
今回の出資で、AOI TYO Holdingsグループが持つ広告・映像ノウハウと、FIREBUGの幅広いジャンルにおけるコンテンツプロデュース事業の相乗効果による両社の事業領域の拡大および事業成長を見込む。

17.12期は営業利益35億円見込む。成長ドライバーのソリューション事業に積極投資。国内広告映像制作事業で安定成長図る。外部支出軽減・業務効率化を推進。PER面には評価余地が残り、当面の株価は底堅い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/65,000/3,500/3,200/1,400/56.99/28.00
18.12期連/F予/68,000/3,800/3,500/1,550/63.10/19.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想(執筆日:2017/03/31)



《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below