December 22, 2017 / 7:02 AM / a year ago

Pウォーター Research Memo(3):物流はワンウェイ方式、水宅配専業グループに属する


*15:56JST Pウォーター Research Memo(3):物流はワンウェイ方式、水宅配専業グループに属する
■会社概要

2. 宅配水市場
宅配水とは、サーバーとセットで供給されるミネラルウォーターで家庭や事業所などに宅配されるものを指す。2000年以降に普及が開始し、東日本大震災などの影響も追い風となり2012年頃までに急成長を遂げた。その後成長が鈍化した時期もあるが2015年以降成長軌道を回復した。2017年の推定市場規模は147,000百万円である。配送方式別に見ると、初期にリターナブル方式で市場が形成され、その後ワンウェイ方式がより成長してきた。2017年の推定市場規模はリターナブル79,000百万円(前年比2.6%増)、ワンウェイ68,000百万円(前年比7.9%増)と推定される。プレミアムウォーターホールディングス2588はワンウェイ方式を採用しており、成長するセグメントをけん引する存在だ。宅配水業界の同業他社としては、ナック9788のクリクラ事業、アクアクララ(株)を始め多くの企業が参入している。参入企業は、水宅配専業、ガス会社系、レンタル・クリーンオフィスサービス系、飲料メーカー、異業種・その他に分類され、同社は水宅配専業に属する。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below