January 3, 2018 / 11:08 PM / 19 days ago

アイスタディ---カイカと資本業務提携を発表


*08:00JST アイスタディ---カイカと資本業務提携を発表
アイスタディ2345は、法人の人材育成向け学習管理システムを提供。IT資格取得用eラーニング学習ソフトウエアや日本オラクル・日本IBMの認定研修も手掛ける。法人向けビデオソリューションやビデオ収録・配信スタジオのサービスを開始。

同社は29日、カイカ2315と資本業務提携を締結したと発表した。
アイスタディは「LMS事業」と「研修サービス事業」の2つの事業を柱としているが、今後第3の柱として、人材総合ビジネスに注力していく。特にAIやビッグデータなど、第4次産業革命に必要となる人材の育成から斡旋まで、クライアント企業における人材をトータルで提供することを目指す。
一方、カイカは40年以上にわたり金融業をはじめとしたシステム開発の実績を有している。現在はフィンテック関連ビジネスに注力をしており、ブロックチェーン技術とAIに注目し、様々な取り組みを行っている。
両社は、ブロックチェーン技術を利用した人材総合ビジネス構想に合意したため、カイカがアイスタディの株式の一部を取得するに至った。
今後は、人材総合ビジネスに関するソフトウェアの共同開発及び共同研究、両社の営業基盤を活用した営業促進の連携、新規製品の共同マーケティングの実施などを行っていく。

eラーニング学習ソフトウエアは伸び悩み。しかし、法人向け学習管理システムで新規受注が拡大。ビデオ収録・配信スタジオサービスは計画線での推移。17.12期は4期ぶりの黒字へ。収益改善期待で株価は戻りを試す。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below