January 21, 2018 / 11:12 PM / 6 months ago

前日に動いた銘柄 part1:アサカ理研、北の達人、任天堂など


*08:07JST 前日に動いた銘柄 part1:アサカ理研、北の達人、任天堂など
銘柄名<コード>⇒19日終値⇒前日比

SFP3198 2141 +87
自社株買い枠の拡大など発表で。

ディーエムエス9782 1630 +78
今期末配当の増配を発表。

光世証8617 1587 -39
第3四半期決算が嫌気される。

アサカ理研5724 2893 +418
貴金属価格の高騰を思惑視する動きも。

津田駒工業6217 289 +50
今期の大幅増益見通しがポジティブなインパクトに。

モバイルファクトリー3912 1358 +21
ブロックチェーン技術使ったゲームを開発と。

タケエイ2151 1408 +91
自社株買いの実施発表を好材料視。

北の達人2930 2410 +184
決算発表以降は上値追いが継続する形に。

ショーワ7274 1401 +96
大和証券では投資判断を新規に「2」格付け。

アウトソーシング2427 2067 +127
新規材料観測されないが高成長株として評価続く。

いちご2337 460 +32
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

アーク7873 137 +5
三井化学の公開買い付けが終了で。

日本冶金工業5480 311 +23
ニッケル市況の上昇基調などが手掛かりか。

任天堂7974 48320 +1960
「ニンテンドーラボ」を引き続き期待材料視。

ベステラ1433 2052 -233
業績下方修正で一転して今期は減益見通しに。

モリテックスチール5986 1197 -13
高値圏で上値の重さも意識か。

星光PMC4963 1262 -59
今週はセルロースナノファイバーの商業生産開始が伝わり大幅高。

三井化学4183 3495 -110
メリルリンチ日本証券では投資判断を2段階格下げ。

沖電気工業6703 1577 -48
ゴールドマン・サックス証券では「売り」推奨を継続。

東京一番フーズ3067 735 -25
18日はTV番組で取り上げられて急伸となったが。

ユーグレナ2931 1110 -40
昨年末からのリバウンド基調にも一服感。

エスケイジャパン7608 573 -20
好業績評価で今週大幅高の反動も。

ペッパーフードサービス3053 4890 -110
節目の5000円レベルを割り込み。


《DM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below