January 22, 2018 / 2:37 AM / in 3 months

オウケイウェイヴ---海外子会社がGFA CapitalとICOコンサルティングに関する業務提携に向けた基本合意契約締結


*11:32JST オウケイウェイヴ—-海外子会社がGFA CapitalとICOコンサルティングに関する業務提携に向けた基本合意契約締結
オウケイウェイヴ3808は、日本初で最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営。ナレッジインテリジェンス、エンタープライズソリューション、多言語CRM事業を展開。エンタープライズソリューション事業は堅調。17.6期は2桁最終増益。

同社は19日、海外子会社OKfinc LTD.が、GFA8783の子会社であるGFA Capitalと、ICO コンサルティング事業に関する業務提携に向けた基本合意契約を締結したと発表。

オウケイウェイヴは今回の提携に先駆けて、2017 年8 月9 日に、宅地建物取引士向け情報事業をおこなう子会社OKGAIAを通じて、GFAとブロックチェーン技術とAI を活用した共同事業を目的とした業務提携を締結。

今回の連携では、GFA Capital が提供するファイナンスのアドバイザリー業務に、オウケイウェイヴが蓄積するブロックチェーンの事業ノウハウを組み合わせ、仮想通貨やICO といったブロックチェーンを活用したファイナンスに関するアドバイザリー事業を共同展開するのを目的とする。なお、同提携に伴う最初の案件として、ジパング(本社:東京都渋谷区)のグローバルICO 支援の推進を検討しているという。

AIエージェントサービスなどAI関連サービスの販売は堅調。18.6期は増収計画。引き続きエンタープライズソリューション事業が業績牽引。今期の売上拡大見通しは評価材料。テーマ性も株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.6期連/F予/2,590/170/150/120/13.74/0.00
19.6期連/F予/2,800/190/170/135/15.46/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想(執筆日:2017/10/16)

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below