February 27, 2018 / 3:11 AM / 7 months ago

アトラエ---ラジオNIKKEIマーケットプレス1月25日放送


*12:05JST アトラエ---ラジオNIKKEIマーケットプレス1月25日放送
ラジオNIKKEIマーケットプレスの『フィスコ presents 注目企業調査レポート』1月25日放送において、アトラエ6194を取り上げている。主な内容は以下の通り。

次に紹介するのは、証券コード6194東証マザーズ上場のアトラエです。

アトラエは、インターネットを活用した人材紹介会社であり、人工知能やビッグデータ解析技術などを使い、求職者と求人企業のマッチングを行っている、人材サービスとテクノロジー(HR Tech)のリーディングカンパニーです。主力事業である人材紹介サービス「Green」の好調に支えられ、2017年9月期は7期連続の増収増益を達成しました。

アトラエの主力サービスはIT/Web業界の人材のマッチングプラットフォームである「Green」です。広告型求人メディアが主流のなか、成功報酬型と言うアトラエ独自のサービス内容が好評で、業績が右肩上がりで拡大を続けています。「Green」に続くサービスとして、2017年3月にビジネスパーソン向けマッチングアプリ「yenta」を、2017年5月に組織改善プラットフォーム「wevox」をリリースしており、新規事業のマネタイズが着々と進んでいます。

2017年9月期業績は、売上高が18億3,000万円、営業利益が5億6,000万円と7期続けての増収増益を記録し、売上高、各利益ともに過去最高を更新しました。

アトラエの成長戦略は、確固たる競争優位を持つ既存事業「Green」に加えて、積極的に新規事業に取り組むことで、右肩上がりの成長を実現しようと言うものです。2018年9月期の業績は、売上高が前の期と比べて22.9%増の22億4,900万円、営業利益が前の期と比べて18.9%増の6億6,500万円を見込んでいます。計画どおり「wevox」が2018年9月期上期中に単月黒字化されること、「yenta」が2018年9月期下期中に単月黒字化されることが2018年9月期のポイントでしょう。

ラジオNIKKEI マーケットプレス
「フィスコ presents注目企業調査レポート」毎週月・木曜14:30~14:45放送


《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below