April 24, 2018 / 3:40 AM / a month ago

鴻池運輸---NSDと共同で情報システム受託開発の合弁会社を設立


*12:37JST 鴻池運輸—-NSDと共同で情報システム受託開発の合弁会社を設立
鴻池運輸9025は20日、NSD9759と共同で、情報システムの受託開発を手掛ける合弁会社を設立すると発表した。会社設立、出資完了は7月中を目指す。出資比率は鴻池運輸が70%、NSDが30%を予定している。商号はコウノイケITソリューションズ。

設立の目的は、KONOIKEグループ全社向けのシステム企画、設計、プロジェクト管理、導入展開。また、同社グループシステムエンジニア人材のAI・IoTなどの先端技術習得とスキルアップ、開発したIT関連サービスの同社グループの既存および新規顧客への提案、導入推進としている。

事業スキームとしては、鴻池運輸がIT戦略・企画、IT統制全般・IT予算管理を担当。NSDが目的に沿ったプロジェクトマネージャー、SEを合弁会社に派遣、業務の遂行と鴻池運輸のSE育成支援、合弁会社からのシステム開発受託・保守メンテナンス、先端技術の提供と協業支援を行う。

合弁会社の設立により鴻池運輸は、自社内の情報システム部門のエンジニアを一部出向させることで、ノウハウの習得とスキル向上を図り、グループ内システムの改革の加速を目指す。更に将来的には、グループ会社外の企業へのサービス提供も目指していく。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below