May 8, 2018 / 5:17 AM / 17 days ago

RIZAP-G---RIZAPフード事業の新サービスを発表


*14:13JST RIZAP-G—-RIZAPフード事業の新サービスを発表
RIZAPグループ2928は8日、子会社のRIZAP(本社:東京都新宿区)のフード事業における新サービスを発表し、同日記者発表会を開催した。発表会では、高谷成夫取締役から新サービスの詳細が語られた。

RIZAPグループでは昨年8月に、2020年度までに1,000万人以上にRIZAPメソッドを体験してもらう「RIZAP 1,000万人 健康宣言」を発表しており、健康に不可欠な要素として今後もフード事業を強化させていく。

新サービスの詳細は次の通りで、1)タイガー魔法瓶(本社:大阪市門真市)と提携し、低糖質な米粒状加工食品「とらひめ」及び「とらひめ」専用調理器の提供、2)オンラインで購入できる「LOCA-Lab」による低糖質そうめん、めんつゆの発売、3)「zap DELI」による法人向けデリバリーランチの提供、4)ライザップ・ウェルネスシリーズとして「RIZAPプロテインゼリー」を発売していく。

今後は、「フード×スポーツ」分野や「フード×テクノロジー」分野のさらなる進化を加速させ、RIZAPグループが掲げている「RIZAP 1,000万人 健康宣言」の実現を目指すとしている。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below