July 24, 2018 / 6:29 AM / 3 months ago

ナノキャリア---台湾のOEP社とキイトルーダとの併用によるNC-6004の国際共同治験に関するライセンス契約締結


*15:20JST ナノキャリア---台湾のOEP社とキイトルーダとの併用によるNC-6004の国際共同治験に関するライセンス契約締結
ナノキャリア4571は20日、Orient Europharma Co.,Ltd.(OEP社)とNC-6004の頭頸部がんを対象としたアジア・欧米地域の免疫チェックポイント阻害剤を併用した新しいアプローチによる共同開発についてライセンス契約を締結した。

両社が共同で実施する臨床開発は、欧米・アジア地域(日本を除く)における国際共同治験となる。本治験は、NC-6004と免疫チェックポイント阻害剤のキイトルーダとの併用によるPhase 1及びPhase 2 試験を実施。同社によれば、近年の世界的な抗がん剤の研究開発状況を分析したところ、免疫チェックポイント阻害剤とシスプラチンの併用による有効性が多く報告されており、開発の成功確度やスピード、市場性等から本試験の実施を決定したとしている。現在、欧米・アジア地域で2018年度内のIND申請を目指し、両社で準備を進めている。

本契約に伴い、同社は欧米地域の開発権をOEP社にライセンスし、その対価として開発マイルストン総額800万USドルを受領。また、Phase 1及びPhase 2 試験終了後の、共同ライセンス活動実施権も付与している。第3者へのライセンスによる将来的な収益総額については、総額100億円以上の契約収入が見込まれる。


《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below