January 21, 2019 / 2:54 AM / 3 months ago

オプティム---「高度管理医療機器等販売業・貸与業」の許可を取得、AI・IoTを活用した医療機器販売・貸し出しが可能に


*11:49JST オプティム---「高度管理医療機器等販売業・貸与業」の許可を取得、AI・IoTを活用した医療機器販売・貸し出しが可能に
オプティム3694は18日、2018年12月21日付で「高度管理医療機器等販売業・貸与業」の許可を取得したと発表。これによりAI・IoTを活用した在宅療支援サービス「Smart Home Medical Care」に連携できる医療機器とその他のデバイスが併せて販売が可能になる他、それらの医療機器などを貸し出すことが可能となった。

「Smart Home Medical Care」は、同社が持つAI・IoT技術を活用して、在宅医療を支援するサービス。テレビとバイタルセンサーなどのIoT機器を用いるため、高齢者でも複雑な操作をすることなく、テレビを見ているだけで本サービスを利用することができ、テレビ画面上で医師の顔を見ながらビデオ通話が行える。また、さまざまなバイタルセンサーと連携して、機器から取得されたバイタルサインを共有することができ、自宅にいながらも医師や看護師に見守ってもらっているような状態を実現する。患者だけでなく、利用する医療機関においても介護の負荷軽減や効率化が実現、在宅医療のサービス向上が行えるようになるとしている。


《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below