January 22, 2019 / 9:32 AM / a month ago

CAC Holdings---CACクロアと田辺三菱製薬が化合物共有ライブラリー事業で基本合意書を締結


*18:26JST CAC Holdings---CACクロアと田辺三菱製薬が化合物共有ライブラリー事業で基本合意書を締結
CAC Holdings4725のCRO(医薬品開発支援)子会社であるCACクロアは21日、2019年度より運用開始する化合物共有ライブラリー事業(以下、QualityLead)の考えに賛同した田辺三菱製薬と基本合意書を締結したと発表した。

QualityLeadは、製薬会社が個別に保有管理している化合物をライブラリー管理からプレート作製まで同社が一貫して行うことで、製薬会社の化合物管理にかかる設備投資や維持管理経費の削減をはかる。

同社は、本事業により、設備投資と固定経費負担が削減され、産業界全体の研究開発の生産性が向上する上、製薬会社やバイオベンチャーが共通利用基盤システムを利用することで、革新的医薬品創出の可能性の拡大が期待されると考えている。また、アカデミアのライブラリー利用が容易になり、製薬会社とのニーズが合致することで成果結実の機会増加を見込んでいる。さらに共有化された化合物に関するデータベースが構築され、創薬研究者がデータマイニングに活用することで、AI創薬の実現が期待されるとしている。



《MH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below