July 5, 2019 / 6:52 AM / in 2 months

ブイキューブ---「テレキューブ」がJR東日本のシェアオフィス事業「STATION WORK」に採用


*15:44JST ブイキューブ---「テレキューブ」がJR東日本のシェアオフィス事業「STATION WORK」に採用
ブイキューブ3681は、JR東日本9020が8月1日から本格開始するシェアオフィスサービス「STATION WORK」で設置されるブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」の筐体として、同社製品の「テレキューブ」が採用されたことを発表。

JR東日本では働き方改革・生産性向上のサポート等を目的に、利便性の高い駅ナカにおけるシェアオフィス事業「STATION WORK」の実証実験を踏まえ、安全かつ快適に利用できる新型「STATION BOOTH」を開発し、東京駅・新宿駅・池袋駅・立川駅に設置し同事業を本格開始する。

今回JR東日本が提供する新型の「STATION BOOTH」は、防音性が高く十分にプライバシーが確保された環境提供が可能な「テレキューブ」のモデルをベースにしながら、実証実験で利用したユーザーの声などを踏まえて、安全かつ快適に利用できる新しいモデルとして開発。交通系IC端末への対応や電動ラウンド型扉、利用状況が一目で分かるライトなどの仕様が加わった。

駅ナカに「STATION BOOTH」を中心とした快適なパーソナルスペースを提供することにより、移動中の隙間時間における効率的な時間の過ごし方を提案する。今秋以降、首都圏を中心とした駅に設置が拡大される予定。


《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below