July 8, 2019 / 7:38 AM / 8 days ago

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日ぶりの大幅反落、ソフトバンクGとテルモの2銘柄で約30円押し下げ


*16:33JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日ぶりの大幅反落、ソフトバンクGとテルモの2銘柄で約30円押し下げ
8日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり28銘柄、値下がり191銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は3日ぶり大幅反落。5日の米国市場でNYダウは5日ぶりに反落し、43ドル安となった。6月雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想を上回り、利下げ期待が後退した。これに伴い為替相場は一時1ドル=108円台後半まで円安方向に振れたが、週明けの日経平均は米株安を嫌気して80円安からスタート。上場投資信託(ETF)が分配金を捻出する目的で売りを出しているとの観測に加え、アジア株が総じて軟調だったことも重しとなり、日経平均は引けにかけて21499.57円(前週末比246.81円安)まで下落する場面があった。

大引けの日経平均は前週末比212.03円安の21534.35円となった。東証1部の売買高は10億7838万株、売買代金は1兆6953億円だった。業種別では、水産・農林業、医薬品、繊維製品が下落率上位で、その他も全般軟調。ゴム製品、鉱業、銀行業の3業種のみ小幅に上昇した。東証1部の値下がり銘柄は全体の78%、対して値上がり銘柄は19%となった。

値下がり寄与トップはソフトバンクG9984、同2位はテルモ4543となり、2銘柄で日経平均を約30円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは大日住薬4506で5.18%安、同2位はイオン8267で4.71%安だった。イオンは、低調な第1四半期決算の内容が嫌気された。大日住薬については三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を2800円から1600円に引き下げている(投資判断「ニュートラル」継続)。

一方、値上がり寄与トップはアサヒ2502、同2位は東エレク8035となり、2銘柄で日経平均を約2円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは千代建6366で3.38%高、同2位はJフロント3086で0.79%高だった。千代建は、キャメロンLNGプロジェクトで新たな契約条件の合意にいたったと発表している。


*15:00現在

日経平均株価  21534.35(-212.03)

値上がり銘柄数  28(寄与度+5.06)
値下がり銘柄数 191(寄与度-217.09)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格      前日比 寄与度
2502 アサヒ               4834          32  +1.17
8035 東エレク            16795          15  +0.55
6988 日東電               5295          15  +0.55
5108 ブリヂストン         4212          13  +0.48
8252 丸井G                2358          11  +0.40
6724 エプソン             1738           5  +0.37
6366 千代建                306          10  +0.37
3086 Jフロント            1278          10  +0.18
4902 コニカミノルタ       1087           4  +0.15
3105 日清紡HD              824           3  +0.11
8628 松井証               1003           3  +0.11
2432 DeNA                 2095           9  +0.10
8354 ふくおか             2033          12  +0.09
8725 MS&AD                3609           7  +0.08
8795 T&DHD             1205.5           6  +0.04
7267 ホンダ               2837         0.5  +0.04
3382 7&iHD                3853           1  +0.04
7186 コンコルディア        417           1  +0.04
8411 みずほ              158.7         0.9  +0.03
3436 SUMCO                1322           9  +0.03

○値下がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格      前日比 寄与度
9984 ソフトバンクG        5187         -89 -19.61
4543 テルモ               3187         -70 -10.28
6367 ダイキン            14465        -260  -9.55
9433 KDDI                 2730         -41  -9.03
7269 スズキ               4947        -225  -8.26
8028 ユニファミマ         2611         -51  -7.49
4568 第一三共             5829        -196  -7.20
6954 ファナック          19990        -190  -6.98
4519 中外薬               7220        -180  -6.61
9735 セコム               9024        -162  -5.95
9983 ファーストリテ      65410        -160  -5.87
4503 アステラス薬       1554.5       -30.5  -5.60
4507 塩野義               6189        -131  -4.81
7733 オリンパス           1182         -28  -4.11
2801 キッコーマン         4720        -110  -4.04
4063 信越化              10005        -110  -4.04
4506 大日住薬             1994        -109  -4.00
8267 イオン               1881         -93  -3.41
6857 アドバンテ           3085         -45  -3.30
6902 デンソー             4566         -88  -3.23



《CN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below