July 11, 2019 / 10:58 PM / 4 days ago

ADR日本株ランキング~ソフトバンクGなど全般冴えない、シカゴは大阪比5円安の21595円


*07:50JST ADR日本株ランキング~ソフトバンクGなど全般冴えない、シカゴは大阪比5円安の21595円
ADR(米国預託証券)の日本株は任天堂7974、資生堂4911、三井トラスト8309がしっかりな他は、ソフトバンクG9984、ファナック6954、ファーストリテ9983、オムロン6645、AGC5201など対東証比較(1ドル108.49円換算)で全般冴えない。シカゴ日経225先物清算値は大阪比5円安の21595円。

米国株式相場はまちまち。ダウ平均は227.88ドル高の27088.08、ナスダックは6.49ポイント安の8196.04で取引を終了した。昨日のパウエルFRB議長による議会証言を受けて、利下げ期待が強まり買いが先行。トランプ政権は製薬会社が薬剤給付管理(PBM)企業に支払っている割戻金(リベート)を禁止する方針を撤回したことから医療保険やPBMが買われる一方で、製薬銘柄には売りが広がった。ダウ平均は27000ドルの節目を上回り過去最高値を更新。

11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、108円04銭から108円53銭まで上昇し、108円49銭で引けた。米国の6月消費者物価指数(CPI)は予想を上回ったほか、週次新規失業保険申請件数も3カ月ぶりの低水準となった。さらに、米30年債の入札結果を受けて米債利回りが上昇し、ドルの買戻しが優勢となった。ユーロ・ドルは、1.1286ドルから1.1245ドルまで下落し、1.1253ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨で追加緩和の可能性が確認されたほか、国際通貨基金(IMF)が域内経済のリスクを指摘したため、ユーロ売りに拍車がかかった。

NY原油先物8月限は小幅安(NYMEX原油8月限終値:60.20 ↓0.23)。


■ADR上昇率上位銘柄(11日)
8309 三井トラスト 3.69ドル 4003円 (50円) +1.26%
7012 川重 9.46ドル 2566円 (31円) +1.22%
8604 野村HD 3.52ドル 382円 (3.2円) +0.84%
8053 住友商 15.28ドル 1658円 (11.5円) +0.7%
7974 任天堂 48.3ドル 41925円 (265円) +0.64%


■ADR下落率上位銘柄(11日)
6839 船井電機 1.47ドル 797円 (-18円) -2.21%
6460 セガサミーHD 3.11ドル 1350円 (-23円) -1.68%
6954 ファナック 17.8ドル 19311円 (-294円) -1.5%
9202 ANA 6.65ドル 3607円 (-51円) -1.39%
6753 シャープ 3.21ドル 1393円 (-19円) -1.35%


■その他ADR銘柄(11日)
1925 大和ハウス 29.42ドル 3191円 (-12円)
1928 積水ハウス 16.99ドル 1843円 (-6円)
2503 キリン 21.44ドル 2326円 (-18円)
3402 東レ 14.16ドル 768円 (-2.1円)
3407 旭化成 20.49ドル 1111円 (-5.5円)
4523 エーザイ 56.2ドル 6097円 (-26円)
4901 富士フイルム 49.96ドル 5420円 (-5円)
4911 資生堂 75.29ドル 8168円 (24円)
5108 ブリヂストン 19.4ドル 4209円 (-21円)
5201 AGC 6.75ドル 3662円 (-43円)
6301 コマツ 23.12ドル 2508円 (0.5円)
6503 三菱電 26.82ドル 1455円 (-6円)
6586 マキタ 34.26ドル 3717円 (7円)
6645 オムロン 50.3ドル 5457円 (-73円)
6702 富士通 14.27ドル 7741円 (-17円)
6723 ルネサス 2.8ドル 608円 (-5円)
6758 ソニー 55.02ドル 5969円 (-5円)
6762 TDK 78.19ドル 8483円 (-7円)
6902 デンソー 21.15ドル 4589円 (-13円)
6954 ファナック 17.8ドル 19311円 (-294円)
6988 日東電 24.17ドル 5244円 (-3円)
7201 日産自 14.22ドル 771円 (-5.3円)
7202 いすゞ 11.18ドル 1213円 (-8円)
7203 トヨタ 126.75ドル 6876円 (11円)
7267 ホンダ 26.26ドル 2849円 (5円)
7270 SUBARU 12.6ドル 2734円 (-13円)
7733 オリンパス 11.17ドル 1212円 (-11円)
7741 HOYA 75.15ドル 8153円 (-2円)
7751 キヤノン 29.64ドル 3216円 (-1円)
7752 リコー 9.61ドル 1043円 (-14円)
7974 任天堂 48.3ドル 41925円 (265円)
8001 伊藤忠 38.5ドル 2088円 (-6.5円)
8002 丸紅 66.87ドル 725円 (2.9円)
8031 三井物 334.55ドル 1815円 (5.5円)
8053 住友商 15.28ドル 1658円 (11.5円)
8058 三菱商 53.86ドル 2922円 (0.5円)
8267 イオン 17.41ドル 1889円 (9円)
8306 三菱UFJ 4.88ドル 529円 (2.7円)
8309 三井トラスト 3.69ドル 4003円 (50円)
8316 三井住友 7.05ドル 3824円 (-4円)
8411 みずほFG 2.92ドル 158円 (-0.8円)
8591 オリックス 76.7ドル 1664円 (3円)
8604 野村HD 3.52ドル 382円 (3.2円)
8766 東京海上HD 51.53ドル 5590円 (-3円)
8802 菱地所 18.99ドル 2060円 (11円)
9202 ANA 6.65ドル 3607円 (-51円)
9432 NTT 47.81ドル 5187円 (-13円)
9735 セコム 20.8ドル 9026円 (-76円)
9983 ファーストリテイ 62ドル 67264円 (-386円)
9984 ソフトバンクG 24.11ドル 5231円 (-10円)


《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below