January 13, 2020 / 11:24 PM / 10 days ago

プロスペクト---マンション分譲事業及び再生可能エネルギー事業等の進捗を発表


*08:20JST プロスペクト---マンション分譲事業及び再生可能エネルギー事業等の進捗を発表
プロスペクト3528は9日、2019年12月末現在のマンション分譲事業及び再生可能エネルギー事業等の進捗を発表。

マンション・戸建分譲事業は、契約済が34戸、15.52億円(2019年4月-12月)である。新規取得物件は、横浜真金町プロジェクトと青葉台プロジェクト。発売予定物件は、南千住駅前プロジェクト。

太陽光発電事業は、運転開始済プロジェクトが合計10プロジェクトで約41.0MW (同社出資持分ベース)。売電収入は約8.3億円(2019年4月-12月)である。今期以降運転開始予定プロジェクトは、千葉県の山武南プロジェクトと岡山県の岡山英田光プロジェクトで、約12.7MW(同社出資持分ベース)となる。

ロシアにおける木質ペレット製造工場(生産量:年間9万トン)建設プロジェクトは、2月頃の工場完成予定。RFP(Russia Forest Products)グループと提携し、木質ペレットの原材料である高品質のおがくずが長期的かつ低コストで入手可能、鉄道でウラジオストックの不凍港へ直接運搬することが可能となっている。生産される製品全てについて売却先候補と長期契約の条件を交渉中であるとしている。

アセットマネージメント事業は、海外子会社の解散及び清算を決議し、撤退。子会社(The Prospect Japan Fund Limited)が保有していた有価証券の全ての移管が完了している。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below