January 24, 2020 / 2:32 AM / a month ago

アーバネットコーポレーション---アーバネット防災プログラム(台風対策)を策定


*11:25JST アーバネットコーポレーション---アーバネット防災プログラム(台風対策)を策定
アーバネットコーポレーション3242は22日、「アーバネット防災プログラム(台風対策)」を策定したと発表した。

2019年に発生した台風15号、19号による大規模災害きっかけに、エンドユーザーの防災意識が高まっていることを受けて、自社開発の投資用ワンルームマンションに台風対策を取り入れた「アーバネット防災プログラム」を策定した。

具体的には、設計面においては1階共用部分に防災倉庫を設けるほか、電気室を必ず地上階へ設置することとする。設備面では窓の飛散防止などの強風対策、雨水侵入対策の強化などの豪雨対策、保安灯の常備などの停電対策に取り組み、今後開発する投資用ワンルームマンションに順次導入していく。

温暖化による異常気象の影響は今後も懸念される。防災対策を施したワンルームマンションの需要は高く、商品価値の向上にもつながるという。さらに、同社では気候変動によって発生する台風等の防災対策を、社会全体で取り組むSDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)の達成に資するものであるとしている。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below