January 28, 2020 / 8:26 AM / a month ago

イワキ<8095>、日本国内で唯一の統合型CMC研究受託企業の全株式取得、完全子会社へ


*17:22JST イワキ8095、日本国内で唯一の統合型CMC研究受託企業の全株式取得、完全子会社へ
イワキ株式会社8095は、武州製薬株式会社(埼玉県川越市)が保有するスペラファーマ株式会社(大阪府大阪市)の全株式を取得し、完全子会社とすることを決定し、武州製薬との間で株式譲渡契約を締結した。
取得価額は、約60億円。

イワキグループのファインケミカル事業部及び医薬事業部は、主に医薬品について、医薬品原料・医薬品の製造から販売までを行っている。

スペラファーマは、日本国内で唯一の統合型CMC(Chemistry, Manufacturing and Control)研究受託企業であり、医薬品の研究開発から商用化までのあらゆるステージでCMCソリューションを提供している。
武州製薬は、スペラファーマの親会社で、医薬品・治験薬の受託製造を行っている。

本件M&Aにより、イワキは、CMC研究受託業務の強化を図り、医薬品開発の初期段階から申請に至る各プロセスにおける取引先のニーズに応えるハイレベルなソリューションを提供することのできる体制を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年3月

【ニュース提供・日本M&Aセンター2127】




《NH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below