January 31, 2020 / 3:34 AM / 23 days ago

芙蓉総合リース---ヤマトリースの株式60%を取得、連結子会社化


*12:26JST 芙蓉総合リース---ヤマトリースの株式60%を取得、連結子会社化
芙蓉総合リース8424は30日、ヤマトホールディングス9064と、ヤマトホールディングスの完全子会社ヤマトリースの株式譲渡契約を締結したことを発表。ヤマトリースの発行済普通株式の60%を同社が譲受け、同社とヤマトホールディングスの共同事業とする。本株式譲渡に伴い、ヤマトリースは同社の連結子会社となる。

ヤマトリースは、主に運送事業者に対してトラックのリースを中心とするファイナンスサービスや、中古トラックマッチングアプリによるトラック流通サポートサービスなどを提供、全国3,000社を超える顧客基盤を持つ。

今後は、ファイナンスサービスの高度化や車両管理・整備体制の強化、物流ファシリティのアセットマネジメント、業界の働き方改革を実現するBPOなど、同社グループがもつサービス・ノウハウを、ヤマトリースを通じて多様な運送事業者に提供することで、ヤマトリースの事業拡大を図るとしている。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below