February 9, 2020 / 11:29 PM / 7 days ago

オプティム---知的財産情報「土壌状態に応じたドローンによる播種(はしゅ)制御」を公開


*08:25JST オプティム---知的財産情報「土壌状態に応じたドローンによる播種(はしゅ)制御」を公開
 

オプティム3694は6日、同社が保有する特許「土壌状態に応じたドローンによる播種(はしゅ) ※制御」について、その内容と活用例、活用イメージを同社HP内の「IPインフォメーション」の中で公開した。
※植物の種子を播くこと。種まき。

今回、遠隔操作可能な航空機が撮影画像を解析して、検出対象を検出した地点へ移動して、対象に応じた所定の装置を駆動する技術の特許について紹介された。
本特許の活用例として、「土壌状態に応じたドローンによる播種(はしゅ)制御」が紹介された。ドローンが圃場を撮影し、圃場の場所ごとに異なる土壌状態を解析する。そして、ドローンが播種を実施する際に、その場所に応じた強さで播種を実施。これにより、圃場全体の種子の植え込みの深さを一定にすることができ、鳥獣による被害を軽減しつつ、播種作業の労力軽減を図ることができる。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below