February 11, 2020 / 11:49 PM / 16 days ago

ソフトバンクG、セレスポ◆今日のフィスコ注目銘柄◆


*08:41JST ソフトバンクG、セレスポ◆今日のフィスコ注目銘柄◆
ソフトバンクG9984

米連邦地方裁判所は11日、傘下の米携帯電話サービス大手スプリントと同業TモバイルUSの合併計画を承認したことが材料視されよう。承認を受けてスプリントは77%超の上昇となっており、刺激材料になりそうだ。株価は直近でマドを空けての上昇をみせており、昨年8月以来の水準を回復。週足の一目均衡表では雲上限に接近してきており、中期シグナル好転が意識されてきそうだ。


セレスポ9625

昨年11月以降、レンジ切り上げの動きをみせており、上昇する25日線を支持線に、1月17日には4500円まで上昇。その後は支持線の25日線を割り込み調整が強まっているが、75日線が支持線として機能する形での底堅さがみられている。一目均衡表では雲上限が支持線として機能している。



《CS》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below