March 9, 2020 / 10:39 PM / a month ago

前日に動いた銘柄 part2 トヨタ自動車、SUMCO、コマツなど


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 トヨタ自動車、SUMCO、コマツなど
銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
トヨタ自動車7203 6495 -299
ドル・円が101円台にまで下落と円高進行を嫌気。

SUMCO3436 1502 -120
リスクオフの中で半導体関連も総じて大幅安。

コマツ6301 1941.5 -143.5
中国の2月建設機械稼働時間が大幅に減少。

インスペック6656 3210 -700
新型ウイルスの影響で通期予想を大幅下方修正。

ファーマフーズ2929 840 -150
業績上方修正による出尽くし感なども。

フォーバルテレコム9445 337 -80
債権の取立不能または取立遅延のおそれを発表。

川本産業3604 1380 -387
全面安のなかで売り圧力が波及へ。

ラオックス8202 133 -38
インバウンド事業苦戦で店舗休業・閉鎖と伝わる。

アゼアス3161 940 -174
節目の1000円割れで手仕舞い売り優勢。

アイスタディ2345 750 -150
短期資金の見切り売りが続く形に。

アサヒ衛陶5341 357 -60
先週末に急騰の反動による利食い売りも。

細谷火工4274 668 -51
北朝鮮の飛翔体発射が伝わり買いが先行するも地合いに押される。

アスカネット2438 918 -205
20年4月期の第3四半期決算を発表、営業利益は前年同期比7.1%減の6.49億円に。

ジェーソン3080 380 -22
2月の月次業績を発表、既存店売上高は前年同月比24.2%増に。

倉元5216 128 -37
相対的に先行き不透明感強く。

OSGコーポ6757 1303 -231
20年1月期の純利益予想を下方修正した一方、営業利益は上方修正。

日本スキー場開発6040 633 -51
上期経常は28%増益で上振れ着地。

ケア212373 1538 +201
20年10月期第1四半期の営業利益は前年同期比50.0%増の3.92億円に。

第一商品8746 394 +22
リスク回避に伴う金価格の上昇で思惑買い。

フジトミ8740 404 +48
リスク回避に伴う金価格の上昇で思惑買い。

きずなHD7086 1898 -57
先週末に新規上場、全体相場の動きを受けて換金売りが優勢。






《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below