March 19, 2020 / 3:27 AM / in 17 days

ブイキューブ---さいたま市消防局の警防本部情報システムに「緊急対策ソリューション」を提供


*12:20JST ブイキューブ---さいたま市消防局の警防本部情報システムに「緊急対策ソリューション」を提供
ブイキューブ3681は18日、埼玉県さいたま市消防局が火災や災害の備えとして整備された「警防本部情報システム」に、オペレーションテーブル「V-CUBE Board」と拠点間情報共有システム「V-CUBE コラボレーション」による「緊急対策ソリューション」が採用されたと発表した。火災や災害時等に現場映像をリアルタイムに共有し、迅速な判断・指示の実現に貢献するもの。

さいたま市消防局では、さいたま市内10区を管轄区域とし、今後起こりうる大規模災害に備えて、刻々と変化する状況をリアルタイム映像で瞬時に把握し、集約された情報を複数拠点で共有する必要があると考えられていた。状況認識にズレが起きてしまうこともある文字や言葉だけでなく、現場の最前線と指揮本部、警防本部など複数拠点で正確に情報共有ができ、警防本部が瞬時に判断ができる仕組みを模索していた。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below