May 12, 2020 / 4:03 AM / 3 months ago

エスプール---障がい者の雇用創出を目的とした企業向け貸し農園「わーくはぴねす農園」を開設


*12:58JST エスプール---障がい者の雇用創出を目的とした企業向け貸し農園「わーくはぴねす農園」を開設
エスプール2471は11日、子会社のエスプールプラスが埼玉県川越市と愛知県小牧市に「わーくはぴねす農園」を開設すると発表。
同社は障がい者の雇用創出を目的とした企業向け貸し農園「わーくはぴねす農園」を運営している。農園は障がい者の安心安全を配慮したハウス型となっており、これまで9年間の障がい者の定着率は92%を超えている。農園を利用する企業は約250社まで増加し、1500名を超える障がい者の一般就労が実現している。
障害者雇用促進法の遵守やCSRの高まりにより、障がい者の雇用に積極的に取り組む企業が増える一方で、採用は身体障がい者に集中しており、知的障がい者や精神障がい者の雇用は遅れている状況がある。このような中、エスプールプラスでは、埼玉県と愛知県に農園を開設。6月1日に開設予定で知的障がい者を中心に約150名の雇用が創出される見込み。今回の開設によりわーくはぴねす農園は全国21施設まで拡大する。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below