for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

SBテク Research Memo(3):社内IT支援とAIやIoTなど事業部門向けIT支援を推進


*15:13JST SBテク Research Memo(3):社内IT支援とAIやIoTなど事業部門向けIT支援を推進
■事業概要

SBテクノロジー
4726は、クラウド、セキュリティ、IoT、ビッグデータなどの分野において、複雑かつ高度化した課題に最適な技術やノウハウを持っており、ICTサービス事業を基盤として成長を続けている。これまで培ってきたクラウドの技術力を軸に、企業が本業に専念するための社内IT支援(コーポレートIT)と、AIやIoTなど先端技術による企業の競争力強化のための事業部門向けIT支援(ビジネスIT)を推進。同社の報告セグメントは「ICTサービス事業」の単一セグメントとしているが、「ICTサービス事業」を構成する、「ビジネスITソリューション(BIT)」「コーポレートITソリューション(CIT)」「テクニカルソリューション(TS)」「ECソリューション(EC)」の各ソリューションにわかれている。

これらソリューションにおける主な事業機会としては、生産性を最大限に高める「Microsoft 365」をはじめとした働き方改革実現のツールの提供が挙げられる。マイクロソフト
MSFTが「Office 365」において提供するチャットベースのコミュニケーションツール「Microsoft Teams」のスムーズな導入・運用と利活用をワンストップで支援する。

また、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から国内企業のテレワーク(リモートワーク)導入が進んでいる。一方で情報漏えいのリスクも高まっており、これらに対するセキュリティサービスも同社は提供している。サイバー攻撃の侵入を防ぐための機器・サービスの導入だけでなく、脅威の早期発見から分析、一次対処などを24時間365日体制で運用・監視するサービスや、セキュリティインシデントが発生した場合の被害を最小限に抑えるための組織体制構築支援など、包括的なサービスを揃えている。このほか、クラウドを活用した企業の業務プロセスの改善と自動化につながる活用方法とサービスも提供している。

急速に導入が進むIoT(Internet of Things、モノのインターネット)は、実社会のあらゆる情報を機器のセンサーを通じてデータ化・蓄積し、得られたデータを分析して事象の規則性や最適解を見つけ出し、実社会を動かすための新しい技術である。同社では、モノの可視化及び分析だけでなく、クラウドの活用やクラウドAI、Edge AIのテクノロジーを用いて、ビジネスに貢献するIoTサービスを手掛けているのである。

● ICTサービス事業を構成するソリューション
(1) ビジネスITソリューション
事業部門向けクラウドビジネスを展開しており、主要顧客はグローバル製造業・建設業を中心とした法人、及び農業関連である。こうした顧客に対し、業界特化サービスの開発・提供、エンドユーザー向けのサービス開発、またそのための協業・PoC(実証実験)などを請け負っている。

(2) コーポレートITソリューション
全社・管理部門向けクラウドビジネスを展開しており、主要顧客は法人と自治体や独立行政法人、ソフトバンクグループの各社である。マイクロソフトの「Microsoft 365(SaaS)」や「Azure(PaaS)」を活用したソリューションに加えて、サイバー攻撃対策や自社サービスである「clouXion(クラウジョン)」、マネージドセキュリティサービス(セキュリティ運用監視)の提供を行っている。また、自社サービスについては、パートナー販売拡大も対応中。

(3) テクニカルソリューション
オンプレミス・プライベートクラウドのシステム構築・運用保守を行う。主要顧客はソフトバンクグループ各社であり、パブリッククラウドへの移行提案も実施している。

(4) ECソリューション
ECサイト運営代行及びフォント(書体)ライセンス販売を展開している。主要顧客は個人である。EC運営代行のほか、ECサイト構築から運用までを請け負う。フォントにおいては、フォントの企画・開発・販売及びソフトウェアの開発を実施している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 村瀬智一)





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up